美容と睡眠とは関係はあるのか

 

美容と睡眠とは密接が関係があります。
よく夜の10時はお肌のゴールデンタイムという風に言われていますが、この時間には寝ていなければいけないのです。
というのも夜の10時にはお肌がきれいになろうとする力がかなり大きくなります。
このときに起きていますときれいになろうとする力が弱まってしまうのです。
ですのでかなり寝ることは大事になります。
また寝ている時間も合計時間で長ければいいというものではありません。
例えば昼寝や電車の中で寝る時間などを加えると8時間は寝ているという場合でも、寝る時間がばらけていますと熟睡できていないからです。
同じ8時間なら一度に寝るほうがよりお肌には効果的になります。
また不眠ですと朝起きたときにしわが出きていることがあると思うのですが、これは寝る時間が充分に取れていないために美しくなろうとする作用が弱まった結果です。
ですのでいつまでも美しくいたいなら早く充分に長い時間寝ることがいいと思います。